Home / 癌情報 / 癌保険は満額出ない??

癌保険は満額出ない??

こちらをご覧になられている方の多くは既に悪性腫瘍が認められる診断をされたか、検査段階の方、ご家族の方が殆どかと思います。

癌になった後でも入れるがん保険のカラクリについては後ほど記載いたしますが、今はまず現在加入されている保険についてです。

癌死亡保障を受け取れない人がほとんど?

現在の癌のステージなどもありますが、ご家族の為に癌死亡保障の金額を考え色々と手配されている方もいらっしゃると思います。

これは、保険金未払いでマスコミが相当騒いだ以前に良く聞いた話で、ご高齢の方の飲みの場などのジョークで今も度々聞く内容です。

現在は、癌保険で死亡給付金つものものは、ほとんど今発売されていません。

 

殆どの保険は、治療に対しての保険が殆どです。

病床数(ベット数)の関係もありますが、癌における入院日数も少なくなっており

通院を重視したものが多くなっています。 認定されたら月々固定した保険金が下りるというものもあります。

 

 

大前提として交通事故で亡くなられれば、もちろん出ません。

問題は癌が進行した後に亡くなった際、医師が書く死亡診断書です。

癌関連の著書などで、癌で亡くなるというよりも栄養失調が主な原因で亡くなるケースが多い(胃や消化器官等の癌の場合や抗がん剤などの副作用などで栄養が摂取できない)

と言う話もあります。

肺炎・心不全・臓器不全(多臓器不全)等 と診断書に書かれると支払われないと言う話です。

現在は、かなり保険会社も改善されてきており、上記の方な記載であっても支払われるケースがほとんどなのですが

 

念の為、かなり過去に契約した保険の癌死亡保障については一度ご確認された方が良いかもしれません。

人気のある記事

ご心境や症状などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。 Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top